整備士転職ノウハウ

自動車整備士を辞めたい人はどうする?異業種転職の方法やノウハウを解説!

自動車整備士を辞めたい人の転職方法やノウハウと?
転職希望整備士
転職希望整備士
  • 自動車整備士の給料が低いから転職したい
  • 今の職場はブラックだから別の会社に行きたい
  • 自動車整備士から他の業界へ転職したい

自動車整備士は離職率・転職率共に高いので、これらのことを考えている自動車整備士さんは多いと思います。

ですが「自動車整備士を辞めたい」と思っていても、なかなか転職に踏み出せませんよね。

では一つ質問します。

転職して給料が上がって働きやすい環境になったら何をしたいですか?

このように転職した先を考える事が転職へと踏み出す勇気に変わります。

実際に転職自体は難しくありません。

 

今では転職をサポートするサービスがたくさんありますし、どの業界も(もちろん自動車業界も)人材不足なので転職者・求職者が有利な状態です。

実際に「自動車整備士→自動車整備士(他の会社へ転職)」であれば自動車整備士専門の転職サイトを使って、ハローワークに出ていない非公開求人から好条件で転職することが出来ます。

 

また「自動車整備士→他業界の転職(製造業など)」への転職も、転職業界最大手リクルートエージェントで、プロと二人三脚で転職活動をすれば無理なく転職が可能になります。

転職先選びの参考にしたい場合は下記の記事を読んでみてください。

自動車整備士の転職先はどこがおすすめ?異業種への転職方法とは? と自動車整備士からの転職を考えている人は思いますよね。 実際に自動車整備士からおすすめの転職先は以下になります! ...

この記事では転職へと踏み出す勇気を支える自動車整備士の転職の方法転職する時のポイントについて解説していきます。

自動車整備士を辞めたい人の転職・退職理由や転職の軸

自動車整備士を辞めたい人の退職・転職理由は様々なものがありますが、多くの人が辞めたいと思うのは「給料が低いから」です。

自動車整備士の平均年収・平均給料
  • 額面年収平均:392.4万

平成31年度 自動車分解整備業実態調査結果概要参照

  • 手取り年収平均:294.3万

厚生労働省公式HP「職業詳細:自動車整備士」参照

日本の平均年収は「467万」なのに対して、自動車整備士は「400万」に届いていません。(平均年収は国税庁ホームページ参照

自動車整備士という仕事は工場に勤務する肉体労働者です。

役職が上がったりフロントに回されたりしない限りは、気候や気温による寒暖差に耐えてホイールなど重いものを持つ仕事なので、どうしても体を酷使してしまいます。

それなのに国家資格である自動車整備士の給料は低いのが現状です。

自動車整備士の給料が安いのは本当?整備士の給料が安い理由とは?自動車整備士の仕事は3K(キツイ・汚い・給料安い)と言われていて、よく自動車整備士の給料の低さや仕事のキツさは目にします。 実際の...

これら理由が自動車整備士をしていて「仕事の内容がキツいのに給料が安い!」と多くに人が考えてしまう原因。

また車が好きで入っても

  • やりたい整備が出来ない
  • 職場の人間関係に悩んでいる

という人が多くいるのが自動車整備士の今。

その他にも接客をやりたくなく、整備だけしたいのにフロントや営業に回されることになったりするため、整備士の転職は後を絶ちません。

ディーラー整備士が営業やフロントに移動することはある?嫌な時の解決法とは?

職場のブラック化や仕事へのストレスで自動車整備士を辞める

車をイジる楽しさはあるけど、職場のブラック化や仕事へのストレスで整備士を辞める人は多いです。

給料が安くて会社のブラック化や人間関係のストレスが増えていくと、今の職場環境に耐えきれない人が多く出てきます。

車は好きだし整備も楽しいけど「今の職場は嫌だ」なんて人が多くいるのが今の整備業界です。

特にパワハラやサービス残業など、上司との人間関係にストレスを感じている人もいます。

これらを解決するために「転職活動をする」ということはよくある話です。

転職・退職理由は、次の職場へ転職するときの転職軸となります。

転職理由を明確にすることで、転職先を選ぶポイントが決まるため転職の軸になるのです。

そのため人間関係や職場環境に悩んでいる人が転職するときは、転職理由に気をつける必要があります。

整備士が抱えるストレスとは?その原因や解消法などについて詳しく解説!

また、場合によっては仕事での悩みがうつ病になってしまうこともあるので、無理せず休んだり辞めたりするのも一つの手です。

自動車整備士がなるうつ病とは?うつ病の初期症状やその原因と解決方法仕事の適性や環境など様々な状況でなりえるうつ病。 それは自動車整備士も例外ではなく、整備士は整備のミスや上司との関係などの原因から...

キャリアアップや仕事への向上心で転職を考える

自動車整備士の仕事にネガティブな印象を持って辞める人は多くいます。

ですが上記で解説したようなネガティブな転職・退職理由ではなく、

  • もっと色んな整備がしたい
  • 整備士としてのキャリアを積んで技術を上げたい!

という人も多くいるのです。

自動車整備士を辞めたい人や転職したい人は、その人達の理由も参考にできると思います。

自分だけの転職・退職理由を導き出せると、それが転職の軸となり転職活動をする時に大きくプラスに働きます。

そのため転職・退職理由はしっかりと考えて、自分の理由を持つようにしましょう!

自動車整備士が他業界・異業種への転職は可能?

自動車整備士が他業界・異業種へ転職することは可能です。

まず自動車整備士の転職には

  • 別の会社に整備士として転職(同業界への転職)
  • 違う業界や業種に転職(他業界への転職)

これら2つがあります。

気をつけなくてはいけないのが、転職する時の年齢によって整備士が他業界・異業種への転職をする事が難しい点です。

そのため他の業界への転職を考えている整備士は、早めに転職活動を始めたほうがいいです。

整備士が他業界や他業種へ転職する時に早いほうがいい理由!!

ですが今は求人数が多くて転職サポートも充実しているため、昔より転職はしやすくなっています。

例えばCMなどで有名なリクルートエージェント

  1. 業界トップの知名度
  2. 業界No.1の求人数・支援実績・顧客満足

など一番利用されている転職サポートです。

無料登録でカウンセリングから転職先への入社までサポートしてくれて、なおかつ転職支援実績の多さから安心して使える転職サポートの一つでしょう。

他業界・異業種への転職だとしても転職先によっては、自動車整備士の経験やスキルを活かした転職が出来ます。

製造業や電気工事などは特に自動車整備士の知識やスキルを活かしやすい業種でしょう。

自動車整備士の転職先はどこがおすすめ?異業種への転職方法とは?

 

また時間をかけてじっくり異業種へ転職したい人は、求人サイトとして様々な求人情報が見られる【リクナビNEXT】がオススメ。

  • 求人情報を自分で探せる
  • 企業からの直接オファーがある
  • 転職エージェントからのオファーも有り

など自分のペースで転職先を選ぶことが可能です。

 

 

 

自動車整備士からでも転職方法さえ間違わなければ希望の転職先を見つけて、他業界・異業種への転職をすることが可能なのです。

20代の整備士が他業種に転職するには?転職サイトやエージェント紹介!自動車整備士はすごく離職率の高い仕事です。 その中でも若い世代(20代)の整備士の転職は特に多く、 給料が安い 今...

また実際に管理人自身も自動車整備士から他業界へ転職しているので、そちらの体験談も参考にしてみてくださいね!

【自動車整備士はやめとけ?】転職をしようと思った理由と転職体験談

自動車整備士が他業界・異業種へ転職するときの注意点

自動車整備士が他の業界へ転職するとしても、転職する時の注意点やポイントは同業への転職とそこまで変わりません。

  • 在職中に転職先を決める
  • 転職について会社で話さない
  • 一人で転職活動をしない
  • 転職の情報収集はしっかり行う
  • 行く業界や職種の仕事内容を理解する

この5つは他の転職においても同じです。

在職中に決めることで給料を途切れさせず、会社の人に相談しないことで無駄なトラブルを抑えることが可能です。

また転職の情報集めは一人で転職をしないことと同じで、転職サポートを上手く活用することで解決することが出来ます。

業界の知識や仕事内容の理解は方向性が決まってからじゃないとわかりませんが、転職エージェントの人に聞いたりして理解が深まることでしょう。

これらを注意するだけで意外と「思っていたのと違う」こともあるので、転職時の失敗を防ぐに繋がります。

20代の整備士が他業種に転職時に注意する所は?注意すべき5つを解説!20代の自動車整備士が他業種へ転職するときのポイントは転職の事を職場で話さず在職中に転職エージェントのサポートを受けて希望の沿った転職をすることです!...

自動車整備士を辞めたい人におすすめの転職方法は?

転職希望整備士
転職希望整備士

色々解説されたけど、実際転職するときはどうすればいいの?

整備士が転職するときは、転職サイトや転職エージェントを使うことをオススメします。

車のトラブルを整備士に頼むのと一緒で、転職に関しては転職のプロに頼るのが一番です。(無料で使えるのもポイント

  • 有名な整備士転職サポート【レソリューション
  • 整備士の転職だけに特化した【整備士JOBS

自動車整備士を辞めたいと思ったときには、これら2つの転職サポートを使用するのがオススメです。

 

もちろんハローワークや知り合いの紹介で良いところがあれば、そこで転職先を決めるのも良いです。

ですが実際に転職活動を行うと、やるべき事がたくさんあるので時間がありません。(履歴書や面接の日程調整)

転職サポートは転職活動を手伝ってくれるので時間が無い整備士の転職でも、自分の転職理由や希望する待遇から、余裕を持って良い転職先を見つけれます。

そのため転職サポートを使用するだけで、転職活動の幅が大きく変わってきます。

転職時の不安も相談できるし様々な求人を持っているため、転職サポートを使うことがオススメなのです。

自動車整備士専門の転職サポート【レソリューション】

レソリューションはYouTubeチャンネルメカニックTV」を運営している、自動車整備士専門の転職サポートです。

レソリューションは業界最大手の転職サポートで、全国300社以上・年間2000人以上の面談数を誇り、自動車整備士の転職をサポートしています。

これらの実績から自動車整備士の要望を叶える転職を得意としていて、

  • 給料を上げたい
  • ブラックな職場環境から抜け出したい
  • スキルアップやキャリアアップがしたい

などの要望や悩み全てに専門の転職カウンセラーがアプローチしていくので、自分にあった転職をすることが可能です。

 

人材不足が叫ばれている整備士なので、人を集めるための高給求人が多く存在しています。

そのため「自動車整備士を辞めたい」と思っている人が転職する時の転職方法としてオススメなのです。

(レソリューション公式HPより引用)

レソリューションでは引っ越しが嫌な人向けに、選んだ地域だけの求人を探す事も可能です。

転職支援サービスには1分で登録することができ、出張面談や電話面談など忙しい人でも使える柔軟な転職サポートがあります。

まずは気軽に転職の悩み仕事の悩みを相談してみると良いと思います!

レソリューション公式HP→https://www.resolution.co.jp

自動車整備士の転職に特化した転職サービス【整備士JOBS】

自動車整備士の転職に特化した転職サービスである【整備士JOS】も、自動車整備士を辞めたいと思っている人にオススメの転職サービスです。

整備士JOBSとは?

整備士JOBSでは具体的にこのような転職サポートを行っているので、転職する時の悩みや要望に答えることが可能です。

 

特に年収交渉は自分では言いづらいので、ありがたいですよね。

転職カウンセラーが代わりに転職に関することをやってくれるので、忙しい整備士の方でも安心して使用することが出来ます。

またレソリューション同様に整備士の転職に特化しているため、業界の非公開求人なども持ち合わせています。

そのため【整備士JOBS】も整備士が転職する時の方法としてオススメなのです。

自動車整備士の転職を成功させるには?失敗の原因は?

自動車整備士の転職の成功や失敗のほとんどが

  • 転職・退職の理由や転職軸の違い
  • 情報が足りてるか足りていないか

この2つが要因・原因でした。

転職を成功させるのも失敗させるのも自分次第です。

転職を成功させるためには自分自身がどういう企業に転職したいのか?

どんな企業があるのか?などの情報を知ることが大切です。

そういった意味でも転職サポートを使用するのは良い方法なのですが、転職エージェントに相談しても自分の本音が言えない・分からないと結局は同じことです。

自分の転職・退職の理由や転職の軸を知った上でどの企業がいいか?などを決めていくからこそ転職が成功になるのです。

また業界によっても成功要因や失敗の原因が違うので、下記の記事を参考にしてみてください。

自動車整備士を辞める時の退職準備とは?

整備士が仕事をやめる時に気をつけるべきポイントは沢山ありますが、退職する時にしておくべき準備は5つあります。

  • 有給休暇の処理
  • 荷物や工具の整理
  • 退職報告をするタイミング
  • 各種保険の切り替え
  • 仕事の引き継ぎ

辞めるときは転職活動と相まってすごくバタバタしてしまうものです。

そのためこれらに気をつけておくと、トラブルや面倒なことにならずにすみます。

特に有給休暇の処理は退職日と最終出勤日の兼ね合いもあるため、しっかり確認しないと損をしてしまうことになります。

そうならないために退職報告のタイミングに気をつけたりして、有給の買取りや消化の仕方に注意を払う必要があるのです。

整備士が退職までにやっておくべきことは?退職の準備や手続きなどを解説!会社を退職するときは色々な準備が必要になってきます。 退職するのは精神的に大きな決断ですし疲れてしまうのは分かるのですが、会社を退...

自動車整備士が転職する時の書類はどうすればいい?

転職する時に必要な書類は2つです。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

この2つを準備するだけで大丈夫です。

 

履歴書は手書きでもパソコンでもいいので、自分の就職歴や資格などについて書きましょう。

ですが職務経歴書は、自分の経験やスキルを具体的に分かりやすく書く必要があります。

ある程度のベースは転職サイトで無料で見ることが可能なので、参考にしてみると良いです。

また転職エージェントではこの書類に関してもサポートしているので、面談していく中で書類に書く内容が決まっていきます。

志望先の企業に自分をプレゼンするような気持ちで、

  • 自己PR
  • 志望動機
  • 入社したらどういった働きが出来るのか?

など企業側がイメージしやすいように作ると、印象が良くなります。

整備士の転職で必要な書類とは?履歴書や職務経歴書の書き方を解説!転職する際の応募書類として必ず必要なのが、履歴書と職務経歴書です。 ほかにも添え状が必要だったりしますが、整備士が転職する時に必要...

自動車整備士が転職する時に面接で聞かれる質問

自動車整備士が面接で聞かれる質問は受ける業界によって少し異なってきます。

ですが面接時に必ず聞かれる質問というのが3つあります。

  • 自己アピール
  • 転職理由
  • 志望動機

これらはどの業界に転職したとしても聞かれる質問なので、対策をしておくと良いと思います。

おそらく職務経歴書を書く時や転職エージェントとの面談を通じて、言う内容が決まっていると思うので、それを練習して対策をしましょう。

また多くの転職エージェントでは面接の対策をしてくれるので、書類選考が終わって本格的に面接が始まる前には対策しておきましょう。

 

面接の対策だけでなく、面接時の服装や気になった疑問にも答えてくれるので、面接だけに集中出来る状態にすることが可能です。

受ける業界によって違う質問は別の記事に詳しく書いてあるので、参考にしてみてください!

整備士が転職する時に面接で聞かれる質問とは?転職する業界によって違う?転職活動をして企業に入る前の選考で必ず行う面接。 就職の時にしたことある面接対策などは忘れてるので、実際に企業の面接を受けるとなる...

 

また最近取材させて頂いた【自動車整備士あるある言いたい】さんの転職体験談記事に、面接のちょっとしたコツなどがあるので、参考にしてみるといいと思います!(Twitterではふざけてるけど真面目な人でしたw)

整備士あるある転職体験談
「自動車整備士あるある言いたい」さんの転職体験談を聞いてみた!今回の記事は、Twitter上の自動車整備士なら一度は目にしたことがあるはずの、 自動車整備士あるある言いたいさん(@aru_ar...

自動車整備士を辞めたい人の転職ノウハウ【まとめ】

今回の記事では整備士を辞めたいと思っている人に向けて、転職のノウハウやどうやって転職を進めていくのか?について解説していきました。

転職全てに言えることですが、転職は情報とタイミングが大切です。

自分の転職理由などの情報や求人情報、転職活動を有利に進める方法など、知っているのと知らないのでは転職のしやすさが全然違ってきます。

また良いところに転職出来るのかどうかも大きく変わってきてしまうので、転職時に情報を得るのは大切なのです。

その情報を見逃さないためにも、転職サポートを利用するのがオススメの転職方法です。

転職するしないに限らず情報の確認や悩みの相談まで可能なので、活用することで今より良い働き方が出来ると思います。

整備士Jobs】で転職活動を始める

今回の記事が自動車整備士で初めて転職をする人や、辞めたいと思っているけど中々踏み出せない人の参考になれば幸いです。

自動車整備士が転職で悩んだら??

自動車整備士の転職はプロと進めるのが失敗しない秘訣です。

仕事辞めたいけど転職活動とかよくわからない
忙しくて転職活動がうまく出来ない
自分で選んでまた失敗したらどうしよう

悩んでいる人はリクルートに相談という賢い選択を!

\相談だけでもOK!

転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー
転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー