整備士転職ノウハウ

自動車整備士の転職先はどこがおすすめ?異業種への転職方法とは?

転職希望整備士
転職希望整備士

自動車整備士から異業種へ転職したい。。

転職しやすい転職先なんてあるのか?

自動車整備士からの転職を考えている人は思いますよね。

実際に自動車整備士からおすすめの転職先は以下になります!

自動車整備士におすすめの転職先
  • 製造業
  • 配送業
  • 電気工事士
  • 保険アジャスター

異業種とは違いますが、自動車検査員のような公務員も安定しているのでおすすめの転職先ですね。

自動車整備士から異業種への転職は

  • 求人情報集め
  • 転職用の書類作成
  • 転職出来るのか

など不安なことばかりなので転職のサポートをしてくれる、

総合転職エージェントを使って転職するのがオススメです!

今回の記事では自動車整備士におすすめの転職先や異業種への転職方法について解説します!

自動車整備士を辞めたい人の転職方法やノウハウと?
自動車整備士を辞めたい人はどうする?異業種転職の方法やノウハウを解説!自動車整備士を辞めたい人は転職サポートを使った転職方法がオススメです。異業種へ転職するならリクルートエージェントやリクナビNEXT。同業界への転職ならレソリューションと整備士JOBSを使って転職をしましょう。...

自動車整備士におすすめの転職先【異業種転職】

自動車整備士におすすめの転職先
  1. 製造業
  2. 配送業
  3. 電気工事士
  4. 保険アジャスター

実際に多くの人が自動車整備士からこれらの転職先に転職をしています。

整備士からの転職で人気なのは保険屋のアジャスターです。精神的なストレスはありますが給料は頑張りに見合った分もらえるし休みも多いので結婚などを機に整備士辞めて転職する人が多いですよ。

yahoo知恵袋

自動車整備士におすすめの転職先1:製造業

自動車整備士から製造業への転職は、業界が近いのでおすすめです。

場合によっては専門時代に取得した

  • ガス溶接
  • アーク溶接
  • 有機溶剤

これらの資格や知識が役に立ちます。

たとえ知識がゼロだとしても、物作りである製造業と自動車整備士は基本が似ているため、自動車整備士から異業種へ転職しようとした時に、転職しやすいです。

Panasonic株式会社…電子機器や産業用機器の製造販売に加え、情報処理サービスの提供等にも取り組む会社

日本製鉄株式会社…製鉄事業として、条鋼や鋼板および特殊綱などの製造を行う会社

自動車整備士から製造業への転職は出来る!転職しやすい製造業を解説! このように考える自動車整備士の方は多いと思います。 結論からいうと、自動車整備士が製造業に転職することは可能です! ...

自動車整備士におすすめの転職先2:配送業

配送業への転職は自動車整備士におすすめです。

自動車整備士は仕事柄よく運転しますよね。

採用する側の人事もそれはわかっているため、内定を獲得しやすい傾向にあります。

また配送業はやればやった分だけインセンティブが発生する企業もあるため、今まで自動車整備士より多く給料を稼ぐことが可能です。

配送業界も自動車業界と同じく人材不足に悩んでいるため、自動車整備士から異業種に転職する時におすすめの転職先になります。

自動車整備士は不足している!整備士不足の原因と国の対策を解説!自動車整備士は平成31年度336,897人いて、前年度対比で1,541人減少しています。車離れや高齢化、給料が安いなどが原因。国は勉強会にて整備士の待遇改善に取り組むと発表しています。...

日本通運株式会社…国内外で貨物自動車運送や鉄道利用運送および物流サポートなどを行う会社

佐川急便株式会社…全国を対象に、様々なニーズに対応した宅配便サービスを行っている会社

自動車整備士におすすめの転職先3:電気工事士

自動車整備士から電気工事士へ転職する人は多くいます。

なぜなら同じ技術職で、自動車整備士と共通するところが多いからです。

  • ニッパーなど使う工具が似てる
  • 電気配線の知識がある
  • 手に職をつけて働く

共通するところが多いということは、自動車整備士としてのスキルが活かせるということです。

自動車整備士の仕事は嫌だけど「技術力で仕事をしたい人」にはおすすめ転職先と言えるでしょう。

株式会社関電工…電気設備工事や空調・給排水設備工事および情報通信設備工事などを行う会社

日本電設工業株式会社…鉄道電気工事や一般電気工事および情報通信工事を行う会社

自動車整備士から他の技術職への転職!スキルを活かせる転職先とは?自動車整備士から転職をする時に悩むのが、 このまま整備士を続けるか 他の業界に行くのか? で悩む人が多いですよね。...

自動車整備士におすすめの転職先4:保険アジャスター

保険のアジャスターも自動車整備士が異業種へ転職する時におすすめの職種です。

保険アジャスターには「事故車両を見て保険修理の見積もりを行う業務」があるので、自動車整備士のスキルが活躍します。

また自動車整備士の多くは保険募集人の資格を取っていますよね。

資格があると保険の基礎を知っているということになるため、自動車整備士からの転職でも内定が出やすいのです。

そのため自動車整備士から保険アジャスターへの転職はおすすめとなります。

東京海上日動調査サービス株式会社…東京海上日動の保険金支払いに関する調査を行う会社

ソニー損害保険株式会社…ソニーグループの損害保険販売を手掛ける会社

自動車整備士から保険アジャスターへ転職するには?転職するのは難しい?自動車整備士の転職先として比較的多い保険アジャスターへの転職。 また整備士の転職理由を深堀りしていくと、車が嫌いになったとかではな...

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方

自動車整備士が異業種へ転職する時の選び方は3つあります。

  1. 活躍できそうな職種
  2. 転職しやすい職種
  3. 稼げる職種

これらの職種を意識して異業種への転職先を選ぶと良いでしょう。

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方1:活躍できる職種か?

自動車整備士が異業種へ転職するときには、活躍できる職種を選ぶ必要があります。

転職希望整備士
転職希望整備士

未経験の異業種でそんなことわからくない?

と思う人は多いと思います。

ですが活躍できる職種の見極めは簡単です。

  • 自動車整備士のスキルが活かせる
  • 自分の興味・関心がある

この2つの軸で転職先を選ぶと、活躍できる職種が見つかります。

自動車整備士の資格・スキルを活かしたいなら技術職種系、自動車関連業界

自分の興味関心があるならIT・WEB系、金融系

自動車整備士から異業種に転職するのは、入社することがゴールではありません。

そのため自動車整備士としてのスキルが活かせる職場や、自分が興味関心があって続けていけそうな業界を選ぶのが良いのです。

自動車整備士から異業種に転職することのゴールは「転職先企業で活躍すること」なので、これらの軸で転職先を選ぶようにしましょう。

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方2:転職しやすい職種か?

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方として「転職しやすい職種を選ぶ」というのもあります。

自動車整備士から異業種に転職することのゴールは「転職先企業で活躍すること

と先ほどの選び方で言いましたが、転職先に入社出来なければ元も子もありません。

また活躍するというより「自分が選んだ自動車整備士以外の職種で働きたい」という人もいると思います。

転職希望整備士
転職希望整備士

確かに自動車整備士以外なら、割とどこでもいいかも。。

そのため異業種へ転職するときは、入社しやすい「人材不足業界」へ転職しましょう。

特に人材不足といえば

  • 建設業界
  • 運送・配送業界

となります。

これらの業界で転職先を決めるのも、自動車整備士から異業種へ転職するときの選び方の1つです。

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方3:稼げる職種か?

自動車整備士が異業種へ転職するときの選び方の最後は「稼げる職種か?」です。

自動車整備士を辞めたい人の多くは「給料が安い」という理由で辞めています。

また自動車整備士から異業種転職したあとに

  • 「整備士を辞めて本当に良かった」
  • 「整備士はやめとけ」

という人は稼げる職種についている人ばかりです。

配送業界は自動車整備士にとって転職しやすく、「配送1件につき〇〇円」というインセンティブがついている企業があるため稼げる職種といえます。

この配送業界などを例に、自動車整備士が異業種から転職する際は「稼げる職種」を選ぶようにしましょう。

自動車整備士が異業種に転職するときのおすすめ転職方法

自動車整備士が異業種へ転職する方法はいくつかあります。

  • 知人からの紹介
  • ハローワーク
  • 転職サイト・エージェントの活用

この中で自動車整備士が異業種へ転職する時におすすめな転職方法は、転職サイト・転職エージェントを使う方法です。

自動車整備士が異業種に転職するときのおすすめ転職方法1:転職サイトを活用する

自動車整備士が異業種に転職するときは、転職サイトを活用するのがおすすめです。

同じ自動車整備士の求人は分かっていても、異業種の求人はわかりません。

そのためネット上ですぐに求人の確認が出来る転職を使うのがおすすめなのです。

リクナビNEXT】という転職サイトでは

  • ネット求人が見れる
  • お気に入り機能がある
  • 登録した希望条件求人だけが見れる

など転職が始めての人でも直感的に使いやすい転職サイトです。

またアプリでも求人検索などの機能が使えるので、異業種転職の際に活用しない手はありません!

無料簡単登録を済ませれば「企業から直接オファー」が来るようになるので、会員登録をして転職活動に役立てましょう!

自動車整備士が異業種に転職するときのおすすめ転職方法2:転職エージェントを使用する

自動車整備士が異業種に転職するときには、転職エージェントを使用するのがおすすめです。

転職サイトは求人情報を見るのがメインですが、転職エージェントでは転職希望者と二人三脚で転職活動をしてくれます。(同じく利用は無料)

そのため転職のプロであるアドバイザーが、自動車整備士から異業種への転職をサポートしてくれるのです。

また転職先を決めるサポートだけでなく

  • 退職時の不安
  • 面倒くさい書類作成

なども無料でサポートしてくれます。

自動車整備士から異業種への転職は選択肢が広いほうが良いので、転職業界最大手の【リクルートエージェント】がおすすめです。

画像のように転職支援実績No.1なので、自分にあった転職先を見つけることが出来るでしょう!!

自動車整備士で同業種への転職がオススメな人

自動車整備士の異業種転職について解説してきましたが、自動車整備士として別の企業に行くことがおすすめな人もいます。

それは車いじりが好きな人です。

もっと詳しくいうと、

  • 自分のスキルや経験にもっと磨きをかけたい人
  • 専門性を高めていきたい人

のことです。

せっかく国家資格を取って自動車整備士としてのキャリアを進んできたので「他の企業へ転職する」という選択肢は大いにアリです。

確かに自動車整備士は辞めている人が多い職種で、離職率の高さは全産業の中でトップ3です。

自動車整備士はきついから離職率が高い?辞める人が多い理由とは? こんな疑問を持つ自動車整備士や、自動車関連業界の人は多いと思います。 実際に厚生労働省のデータによると、自動車整備士を含む...

ただそれと同じくらいに自動車業界内での転職率は高いです。

自動車整備士を辞める理由にもよると思いますが、自動車整備士でも給料が良い企業や待遇が良い企業で働くことができます。

なぜなら自動車整備士は人材が不足しているので、自動車整備士の求人が増えてきているからです。

実際に自動車整備士だけに特化した、転職サイト・転職エージェントがあります。

転職希望整備士
転職希望整備士

自動車整備士を辞めて他業種へ転職したいけど、他業種行くのは不安あるし、

良い給料で高待遇の求人があるなら、車好きだし整備士で探してみようかな?

という人も多くいると思います。

まだ自動車整備士に可能性を感じている人は【整備士JOBS】で転職サポートをお願いしてみましょう!

整備士JOBSとは?

整備士JOBSでは具体的に上記のようなサポートを無料でしてくれるので、非常に使いやすいサポートです。

もし自動車整備士としてもう一度「好きを仕事に」したい人は活用してみてくださいね!

自動車整備士のための異業種おすすめ転職先【まとめ】

自動車整備士におすすめな転職先は以下のとおりです。

自動車整備士におすすめの転職先
  • 製造業
  • 配送業
  • 電気工事士
  • 保険アジャスター

自動車整備士から異業種へ転職するときは選び方も重要になってきます。

また自動車整備士から異業種へ転職するのは不安や悩みがつきものです。

そういった自動車整備士さんは転職サイトや転職エージェントを活用して転職活動を進める方法がおすすめです。

転職業界大手のリクルートは、無料で利用出来るのでぜひ活用してみてください。

自動車整備士から異業種へ転職したい人は、今回の記事を参考にして自分にあった転職先を見つけましょう!

自動車整備士が転職で悩んだら??

自動車整備士の転職はプロと進めるのが失敗しない秘訣です。

仕事辞めたいけど転職活動とかよくわからない
忙しくて転職活動がうまく出来ない
自分で選んでまた失敗したらどうしよう

悩んでいる人はリクルートに相談という賢い選択を!

\相談だけでもOK!

転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー
転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー