整備士転職ノウハウ

自動車整備士の転職が有利になる資格は?資格があると転職がラクに!

自動車整備士
自動車整備士
そろそろ自動車整備士からの転職を考えているけど、どんな資格があれば転職が有利になるかな?

自動車整備士の転職に限らず、資格というのは転職活動をスムーズに進めるために重要な役割を果たします。

整備士が持っている資格は「自動車整備士の資格(ガソリンやジーゼル)」だと思うのですが、それ以外に資格があると整備士の転職を有利に進めるとこが出来ます。

  • 保険の募集人の資格
  • フォークリフトなど建機を操作する資格
  • 中古車査定士
  • 危険物乙種第四類(乙四)
  • 大型・中型トラックの運転免許

特にこれらの資格は同業界への転職でも役に立ちますし、他業界へ転職する際にも大きな手助けとなってくれるでしょう。

今回の記事ではこのように転職で有利になる資格や、転職がしやすくなる資格について解説していきたいと思います!

20代の整備士が転職しやすい業界は?20代の転職に強いサイトを解説!20代の自動車整備士だと、様々な理由から転職を考えている人も多いと思います。 20代の自動車整備士の転職理由に多いのは ...

自動車整備士の転職で有利になる資格

資格は沢山あるので全て紹介することは出来ませんが、自動車整備士が転職する際に有利になる資格を紹介します。

下記に例に上げる資格は、整備士の仕事と関連性が強く、取っていたり取りやすい資格で転職に有利になる資格にです。

  • 保険の募集人の資格
  • フォークリフトなど建機を操作する資格
  • 中古車査定士
  • 危険物乙種第四類(乙四)
  • 大型・中型トラックの運転免許

この5つです。

これら5つは整備士の仕事と関係する部分が多いし、他の人が取ってない資格であるため転職に有利に働きます。

また在職中に資格取得を目指すときに会社がお金の補助をしてくれる可能性がある資格でもあります。

資格の補助金をもらっちゃうと転職しづらくなってしまいますが(雰囲気的に)、着実に転職に向けて準備したい人にはオススメの一手です。

自動車整備士を辞めたい人の転職方法やノウハウと?
自動車整備士を辞めたい人はどうする?異業種転職の方法やノウハウを解説!自動車整備士を辞めたい人は転職サポートを使った転職方法がオススメです。異業種へ転職するならリクルートエージェントやリクナビNEXT。同業界への転職ならレソリューションと整備士JOBSを使って転職をしましょう。...

資格が転職で有利になる理由

これらは資格として転職にそのまま活かすことが出来ますし「資格取得経験が豊富で資格取得に関して前向きな人」という印象を転職先から得ることも出来ます。

面接や書類上の印象はとても大切なので、良い印象はあるに越したことはありません。

また多くの仕事には関連資格や商品知識の資格があったり、社内資格などがあることが多いです。

資格に関して良い印象があると「転職後にも意欲的に働いてくれる」という印象も得られるため、転職活動を有利に進めることが可能なのです。

資格と合わせて転職が成功するポイントをチェック!

資格があると転職先の選択肢が増える

自動車整備士が転職をする時に資格があると転職先の選択肢が増えます。

特に自動車整備士から他業種・他業界への転職がスムーズに進むことが多いです。

  • トラックの運転免許を持っていれば運送業への転職が可能
  • フォークリフトや建機の資格を持っていると工場勤務の製造業や現場の建設業へ

など資格によって次の転職先の選択肢が増えていきます。

また保険の募集人の資格も活かしつつ、整備士のとしての経験やスキルも出せれば、保険業界のアジャスターという職に就くことも可能です。

自動車整備士から保険アジャスターへ転職するには?転職するのは難しい?自動車整備士の転職先として比較的多い保険アジャスターへの転職。 また整備士の転職理由を深堀りしていくと、車が嫌いになったとかではな...

もちろん資格があると同業界への転職もスムーズに進めることができます。

中古車査定士の資格があれば整備士としてではなく、営業やオークション会場などの審査員として働くことが可能に。

危険物乙四の資格は難易度が高い分恩恵も多くて、ガソリンスタンドや整備工場の危険物取り扱い者として好条件で転職することも可能になります。

このように資格があると転職先の幅も広がりますし、転職のしやすさも大きく変わるので資格は転職活動において大切なのです。

転職活動の進め方や失敗せずに転職出来る方法が知りたい人は下記の記事を参考にしてみてください!

整備士の転職で失敗した原因とは?転職先の業界によって原因は違う? このように自動車整備士の転職は今までの環境を大きく変えるため、悩んでしまう人は多く存在します。 結論から言うと、自動車整備...

自動車整備士が転職時に有利になる資格【まとめ】

今回は整備士の転職で有利になる資格について話をしていきました。

整備士の転職では、

  • 保険の募集人の資格
  • フォークリフトなど建機を操作する資格
  • 中古車査定士
  • 危険物乙種第四類(乙四)
  • 大型・中型トラックの運転免許

主にこれらの資格が転職を進めるのに有利な資格でした。

転職が有利になる理由は、

  • 資格があると転職をする業界の幅が広がる
  • 「仕事に前向きな人」という印象を転職先から得られる

この2つの理由で転職時に資格があると良いです。

資格取得で良い印象を残すことで「転職後にも意欲的に働いてくれる」と思われるため転職は有利に進むのです。

このように転職をするときは自分が持っている資格を使ったり、転職に有利な資格をとったりすることで転職は有利に進むのでぜひ参考にしてみてください!

資格と合わせて「転職を成功させたい」と思っている人はこちらの記事を参考にして、転職成功率を上げてくださいね!!

転職に成功した自動車整備士は何をした?成功するためのポイントを解説 自動車整備士の転職は大きな決断となるため、多くの人は「転職を成功させたい」と思っていると思います。 自動車整備士の転職で「...
自動車整備士が転職で悩んだら??

自動車整備士の転職はプロと進めるのが失敗しない秘訣です。

仕事辞めたいけど転職活動とかよくわからない
忙しくて転職活動がうまく出来ない
自分で選んでまた失敗したらどうしよう

悩んでいる人はリクルートに相談という賢い選択を!

\相談だけでもOK!

転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー
転職のプロを使う賢い選択【リクルート】
無料エントリー