自動車整備士転職サイト

整備士がdoda(デューダ)を使うメリットとは?口コミ評判まで整備士目線で徹底解説!

転職希望整備士
転職希望整備士
整備士を辞めたいけど自分は何に向いているんだろうか?

もっと給料のいい会社に転職したいな・・・

私も転職を考えた時に違う業界に行くべきか迷いました。
転職サイトは数多くあるため、他業界に転職する時って迷ってしまいますよね。

そこで今回は、自動車整備士が他業界へ転職する時に、doda(デューダ)を使うメリットや口コミを解説していきます。

自動車整備士が転職でdoda(デューダ)を使う3つのメリット

自動車整備士がdoda(デューダ)を使うメリットを3つ紹介します。

doda(デューダ)を使うメリット
  • 書類添削・面接対策のサポートが受けられる
  • IT、通信、営業、企画系の求人に強い
  • 求人数が多く非公開求人の数が他者に比べて多い

整備士が自動車業界から他業界に転職するなら必要なことですので詳しく解説していきます。

整備士がdoda(デューダ)を使うメリット①:書類添削・面接対策のサポートが受けられる

doda(デューダ)のメリット

エージェントサービスに登録すれば完全無料で履歴書の添削を行ってくれたり、面接対策のサポートを受けられるので、面接官に好印象を与える履歴書の作成ができます。
また、面談を行うことで希望にマッチした企業を紹介してくれます。

整備士がdoda(デューダ)を使うメリット②:IT、通信、営業、企画系の求人に強い

doda(デューダ)職種

幅広い求人が総合転職サイトの売りですが、doda(デューダ)の求人数を見ると圧倒的にITや営業、企画系の求人数が多いことがわかりました。

さらに、doda(デューダ)にはITやエンジニアの求人をまとめた専門サイトがありエンジニア系に転職を考えるなら登録しておくことをオススメします。

整備士がdoda(デューダ)を使うメリット③:求人数が多く非公開求人の数が他者に比べて多い

企業が非公開求人を出すメリットは応募者を選定する時間を短縮できるなど、doda(デューダ)のエージェントに求人にマッチした人材を紹介してもらう方が企業にとってもコスパがいいなどメリットがあるからです。

つまり、非公開求人が多いというのはエージェントがしっかり希望に合った企業を紹介してくれるということです。

自動車整備士が転職でdoda(デューダ)を使う時の注意点

転職を考えている自動車整備士がdoda(デューダ)を使う時の注意点を3つ紹介します。

doda(デューダ)を使う時の注意点
  • 企業からスカウトメールが多く届く
  • 求人の質にバラツキがある
  • アドバイザーとの相性が重要になる

転職を成功させるカギとなりますので1つずつ紹介していきます。

整備士がdoda(デューダ)を使う注意点①:企業からスカウトメールが多く届く

本気でスカウトしたいという企業に混ざって、とりあえず送ろうという企業から多数のメールが届くので、メールが嫌いな人にはわずらわしいかもしれません。

整備士がdoda(デューダ)を使う注意点②:求人の質にバラツキがある

ブラックな企業の求人も含まれており求人の質にはバラツキがあると感じますが、様々な企業から求人があるので選択肢が増えることは間違いないでしょう。

私は登録すると同業のブラックと噂の会社からスカウトメールがきたことがあります。

整備士がdoda(デューダ)を使う注意点③:アドバイザーとの相性が重要になる

求人の幅が広い分、アドバイザーが希望する職種について知識がない場合があるので、違うなと感じたらアドバイザーを交代してもらうことも転職を成功させるコツです。

またdodaだけでなく、その他の転職エージェントに同時登録して相性の良い方で転職活動するというのも一つの手なのでオススメ。

doda(デューダ)の口コミ評判

doda(デューダ)を利用した方の口コミを集めてみました。
doda(デューダ)を利用しようか悩んでいる方は参考にしてください。

<満足度が高い口コミ評価>

20代男性
20代男性

転職を行うにあたってどのような方法で転職をしようか迷っていましたが、インターネットの広告と友人からの口コミからこちらの「doda」を利用することにしました。

ホームページの印象としてもとてもわかりやすく利用しやすいと思いましたし、また新着の求人が多く、求人を探している人にはもってこいの転職エージェントであると思います。

実際に利用した感想としても非常に利用しやすく、職種や勤務地、その他詳細条件などから事細かに自分に合った求人を探すことができることが便利でした。
複数の転職エージェントを使用する上での1つの候補として入れたら良いと思います。

引用:https://docoic.com/12500#doda-3

30代男性
30代男性

スカウト機能が素晴らしく、希望条件を満たすいくつかの求人からすぐにスカウトを貰うことができました。コンサルタントも転職者専門の担当がついてくれたので、他のエージェントよりも親身なコメントをくれた印象。キャリアの選択肢を広げるという意味でも、とりあえず登録してスカウトメールを見ておくだけでも、転職の準備になるかなと思います。ただ登録後は結構電話が掛かってくるので、あらかじめ時間などは指定しておいた方がいいです。

引用:https://tenshoku-plus.com/doda/

男性
男性

ホワイト企業に転職できた!
当時私はブラック企業にばかり勤めていたこともあり、転職活動にはかなり慎重になっておりました。マイナビやエンなども使用していましたが、こちらを利用して今就職したところがホワイト企業でしたのでかなり助かりました。

引用:https://success-job.jp/doda/

<満足度が低い口コミ評価>

男性
男性

提案が雑!
企業の数(エージェントの提案の数)がとても多く多岐に渡るところは良いと思います。悪いところはもう少し本人の希望に絞って選別した上で提案してくれるとありがたいです。

引用:https://success-job.jp/doda/

20代男性
20代男性

登録してたアカウントにプロフィールを詳しく書いたら、ブラックな求人メールが激増してうんざりした。
1つも惹かれるものがなくてガッカリした・・・

引用:https://career-theory.net/doda-bad-reputation-42983

doda(デューダ)の口コミ評判の総合評価

doda(デューダ)も大手の転職サイトなので多くの人と企業が利用しています。
口コミを見て感じるのは「担当者によって転職の難易度が変わる」ということでしょうか。

  • 転職希望者に親身になってくれる担当者
  • 知識がないので適当に紹介する担当者

後者の担当に当たっても担当の変更を申し出る事は可能です。

 

私が転職した時も複数の転職サイトに登録して一番いい担当者のサイトで転職を成功させました。
担当者を変更したり、複数の転職サイトに登録することは転職者の間では当たり前に行われていますので本気で転職したいなら遠慮せずに行動してみてはどうでしょうか。

doda(デューダ)の会社は信頼出来る?

パーソルキャリア株式会社が運営する大手の転職情報サイトとして多くの企業と転職者を結んできており、2021年5月では約11万件以上の求人数があり、約500万人以上が登録している転職サイトです。

口コミでもありましたが、担当者との相性などもありますが変更も可能です。
整備士から他業界に転職を考えているなら登録しておくべき転職サイトの1つとして検討してみる事をオススメします。

doda(デューダ)を使った転職がオススメな整備士

自動車整備士から他業界への転職を考えている人にはdoda(デューダ)の利用を是非オススメしたいです。

  • 転職をなるべく早く決めたい人
  • 書類添削・面接対策のサポートを受けたい人
  • キャリアアップ、年収アップを目指している人

上記のような悩みを抱えているなら、完全無料で担当エージェントが希望に合った企業を紹介してくれ、苦手な書類を添削してくれたりとサポートしてくれるdoda(デューダ)をオススメします。

dodaで転職を始める

また、自動車整備士だけでも約700件の求人があったので他業界・同業界どちらに転職するにしてもdoda(デューダ)であれば転職先がなく困る事はないでしょう。

自動車整備士がdoda(デューダ)で転職する時の流れ

登録は3分程と簡単に出来ましたので紹介していきます。

(1)無料の会員登録をする
トップページの会員登録をクリックします。

doda(デューダ)会員登録1

(2)必要事項の入力
名前や連絡先などの情報を入力します。

doda(デューダ)会員登録2

(3)エージェントサービスの登録
必要事項の入力が終わればエージェントサービスを登録するかどうかチェックを入れます。

doda(デューダ)会員登録3

下記のリンクから登録サイトへ飛べるのでチェックしてください!

大手企業の求人に直接応募するならdoda

doda(デューダ)の転職サービス(まとめ)

自動車整備士がdoda(デューダ)を使うときのメリットと注意点をまとめます。

doda(デューダ)を使うメリット
  • 書類添削・面接対策のサポートが受けられる
  • IT、通信、営業、企画系の求人に強い
  • 求人数が多く非公開求人の数が他者に比べて多い
doda(デューダ)を使うときの注意点
  • 企業からスカウトメールが多く届く
  • 求人の質にバラツキがある
  • アドバイザーとの相性が重要になる

doda(デューダ)は他業界に転職するためにサポートをしてほしい自動車整備士に上手く活用してほしいサイトになります。

ただ転職時には一つだけで無く他のサイトと合わせて使う事で、転職の幅を広げることがオススメです!

自動車整備士の転職は【整備士JOBS】

自動車整備士の転職はプロと進めるのが失敗しない秘訣です。

仕事辞めたいけど転職活動とかよくわからない
忙しくて転職活動がうまく出来ない
自分で選んでまた失敗したらどうしよう

悩んでいる人は「整備士JOBSに相談」という
かしこい選択を!